弁護士 lawyer 鷹取 信哉 Nobuya Takatori

03-3502-7077(代)

受付時間:平日9:30~19:00

法律事務所あすか 東京都千代田区霞が関3-3-1 尚友会館4階

メール(お問い合わせフォーム)からも受け付けております。

クライアントと弁護士が目標を共有し、お互いに信頼し合い、協同して事案に取り組むことで、最良の成果を生み出したいと考えています。鷹取 信哉

理 念

既に発生した紛争の解決を図る場合はもちろん、将来起こり得る紛争を予想して未然に防止する業務であっても、弁護士がクライアントから離れて独自に案件を処理することはできません。クライアントと弁護士が目標を共有し、お互いに信頼し合い、協同して取り組んではじめて、最良の成果が生まれるものだと思います。

クライアントの皆さまに気軽にご相談いただき、弁護士がこれを真摯に受け止め、的確に分析し、丁寧に説明するよう心掛けています。奇をてらうことなく、弁護士としての王道を歩み、クライアントの皆さまに喜んでいただけるサービスを提供したいと考えています

登録年
平成4年4月(登録番号22616)
趣 味
音楽鑑賞(バッハ、ドビュッシー、ビル・エヴァンス、EW&F、山下達郎など)
写真(ポジで一生懸命練習しました)、動物(熱帯魚を飼育中)、
読書(ノンフィクションを好んで読みます)
資 格
第一種普通自動車免許、一級小型船舶士

経 歴

昭和61年3月
早稲田大学法学部卒業
平成元年11月
司法試験合格(44期)
平成4年4月
弁護士登録(東京弁護士会所属)、雨宮眞也法律事務所 勤務
平成9年4月
鷹取法律事務所 開設
平成12年4月
銀座一丁目法律事務所 共同開設
平成25年8月
ローレル法律事務所 開設
平成29年4月
法律事務所あすか 移籍

公 職

平成8年4月
弁護士研修委員会副委員長
平成11年2月
日本弁護士連合会代議員
平成12年4月
東京弁護士会常議員
平成13年1月
紛議調停委員
平成13年7月
財団法人法律扶助協会東京都支部審査委員
平成18年4月
民事訴訟問題等特別委員会委員長
平成19年11月
新司法試験考査委員(民事訴訟法)
平成20年4月
東京簡易裁判所調停委員
平成21年4月
弁護士任官推進委員会副委員長
平成23年4月
最高裁判所司法研修所民事弁護教官
平成27年6月
日本弁護士連合会民事裁判手続に関する委員会副委員長
平成29年4月
法政大学法科大学院兼任教授

著書

【民事訴訟】
  • 「期日外釈明」西口元編『現代裁判法体系13民事訴訟法』(共同論文、新日本法規)
  • 『証拠収集実務マニュアル』民事訴訟実務研究会編(共同執筆、ぎょうせい)
  • 『当事者照会の理論と実務』東京弁護士会民事訴訟問題等特別委員会編(共同執筆、青林書院)
  • 「民事訴訟における証人尋問の研究-弁護士調査」日弁連法務研究財団編『法と実務3』(共同論文、商事法務)
  • 「集中証拠調べと反対尋問権の実質的保障」現代民事研究会編『民事訴訟のスキルとマインド』(判例タイムズ社)
  • 「民事執行制度の充実・強化」(自由と正義67巻4号52頁)
【企業法務】
  • 『会社役員の法律相談』新企業法弁護士研究会編(共同執筆、青林書院)
  • 『問答式企業責任の法律実務』企業責任実務研究会編(共同執筆、新日本法規)
  • 『事例でみる会社役員の責任』会社役員法務研究会編(共同執筆、新日本法規)
  • 『会社法の基礎知識』(共著、自由国民社)
【債権回収】
  • 『担保・保証で債権を守るならこの1冊』(共著、自由国民社)
  • 『債権回収の基礎知識』(共同執筆、自由国民社)
  • 「債務者財産の調査方法とその留意点」東京弁護士会広報委員会編『LIBRA(2014年5月号)』
【不動産】
  • 『建築関係紛争の法律相談』田中峯子編(共同執筆、青林書院)
  • 『消費者のための欠陥住宅判例[第3集]』欠陥住宅被害全国連絡協議会編(共同執筆、民事法研究会)
  • 『土地家屋の法律知識』(共同執筆、自由国民社)
【遺産分割】
  • 『ケース別遺産分割協議書作成マニュアル』(共同編集、新日本法規)
【その他】
  • 『Q&A旅館ホテル業トラブル解決の手引』雨宮眞也編(共同執筆、新日本法規)
  • 『改訂版契約書式の作成全集』(共同執筆、自由国民社)